嗚呼。今はただ呆然とするばかりです/吉川新吾
高校3年生の夏、近所の書店で偶然、『風雲児たち』を見つけ、すぐに第一巻、第二巻を購入してから、ずっとずっと、私の人生にはなくてはならないものでした。みなもと先生が史実を詳しく調べた上で、魅力的に描き上げた登場キャラクターの皆さんに私は何度励まされ助けられてきたことでしょうか!
今はただ、呆然とするばかりです。嗚呼。
No.115 2021/08/20(Fri) 12:55 mail
お名前
お名前が入力されていません。
タイトル:
MAIL:
URL:
メッセージ:
メッセージが入力されていません。
文字色: # # # # # #
アイコン: [サンプル画像]
削除キー: クッキー: