浦さんのはなし/大江戸
NO.69と120を書き込みました「大江戸」です。

この夏、みなもと先生にお会いした話を5回に分けてスレッドでツイートしました。
お読みいただけるとうれしいです。
https://twitter.com/kaerujun/status/1456940339755839489
No.169 2021/11/08(Mon) 2:51
Re: 浦さんのはなし/渡辺活火山
拝見いたしました。
大変貴重な体験をされたんですね。
先生の奥様から「同室した人がファンで、たいそう喜んでいた。」と言うことを聞いていました。
先生の気さくな性格が表れた良いエピソードだと思います。
No.170 2021/11/08(Mon) 21:13
Re: 浦さんのはなし/大江戸
活火山さま、ありがとうございます。

No.69の書き込みで、みなもと先生が小林のり一さんに声をかけた一件がありましたが、
あれはPCR検査で小林さんがご自分の「本名と生年月日」を口にしたため、たまたまそれを横で聞いていた先生が

(あれ?今の名前、どこかで聞き覚えがあるな…あっ、三木のり平の本を書いた息子か!…そういえば、どことなく面影が…)と瞬時に(!)考え、

「あの〜、もしやアナタは小林さんでは...」と声をかけたというウラ話があるのです。

私が先生に声をおかけしたのも、先生の本名と、病院で確認のために復唱させられる生年月日が決め手でした(^^)

「貴方が私に声をかけてくれたのを見習ったのだヨ」というLINE(退院時に交換しました)は、今も私の手元に残っています。
先生の笑った顔が行間から見えるようでした。


私がこちらの「風雲児たち長屋」を知ったのは今回の入院中でしたので、まだまだお元気だった頃の先生と交流出来た皆さんのことがとてもうらやましいです。
行きたかったなあ、花見会…
No.173 2021/11/09(Tue) 12:24
お名前
お名前が入力されていません。
タイトル:
MAIL:
URL:
メッセージ:
メッセージが入力されていません。
文字色: # # # # # #
アイコン: [サンプル画像]
削除キー: クッキー: